韓国のクラブに初めて行ってみました!

Pocket

こんにちは、Kayです。

女性に根強い人気の韓国旅行。

最近ガイドブックでも話題の人気スポットをご存知ですか?

そう、クラブです。雑誌でもガイドブックでも、韓国の夜はクラブへ!という文言をよく見るようになりました。

韓国は独特のクラブ文化があるらしく、私も興味があったので先日リサーチに行ってきました!

ちなみに私は日本ではクラブに行ったことはあるものの、普段はそういう場所とはご縁がないので、全然イケイケではありません(笑)

日本のクラブ

そもそもクラブって個人的に

・うるさい

・煙たい

・怖い人が一杯

・ぎゅうぎゅう

というイメージしかないので、みんなどんな楽しみ方をしてるんだろうといつも思います。

出会い目的の人もいるだろうし、正直未知の世界です。

韓国のクラブ

ガイドブックには、

・気軽に行ける!

・芸能人に会えるかも!

・体を揺らして楽しもう!

などなど、韓国の夜と言えばクラブ!(または買い物)的な感じで紹介されています。

日本はまだアンダーグラウンドな感じがするのですが、エンターテイメント色が強く感じました。位置づけが違うみたいですね。

今回は大学の時の友人達(女性)と韓国人の友人とその友達(男性)と男女5人で行ってきました。

エリア

韓国のクラブは有名どころでいうと、

・弘大(ホンデ)

・江南(カンナム)

・梨奏院(イテウォン)

の3つのエリアが人気だそうです。

韓国人の友人いわく、

・弘大(ホンデ)⇨ 年齢層若い

・江南(カンナム)⇨ 美男美女多い

・梨奏院(イテウォン)⇨ ちょっと落ち着いた感じで大人向け

と言ってました。

宿泊ホテルが近かったので、今回は弘大(ホンデ)に行ってみることに。

時間帯

24時頃からが盛り上がるということで、ご飯を食べたあとぶらぶらしてから行くことに。

弘大に到着したのは23時頃。金曜日の夜ということもあってか、ひ、人が多いこと!!!

お店も割と開いていて、屋台も出てます。夜だからと怖い感じは全然ありません。

そして聞いてた通り確かに若者が多いエリアという感じ。

3月にも関わらず生足出してるお姉さんが多い!!!ひー。ついてけない。

人気のクラブ

まずは弘大エリアで人気のクラブCOCOONに行ってみた。

すごく人気のあるクラブみたいです。

COCOON紹介ページ

Screenshot of www.clubinkorea.com

あー、あれか!と近づくと、

げげ!これでもかと長蛇の列。この寒い中薄着でよく待てるなあと感心しつつ、

我々は無理、寒い。止めよう。

と即諦め、次のクラブへ。

nb2に来ました。

こちらはBIGBANGの所属事務所YGが経営しているらしく、BIGBANGを始めとするアーティストが訪れることもあるという有名クラブ。

nb2紹介ページ

Screenshot of www.clubinkorea.com

予想通り、こちらも長蛇の列

列はこちらも若者多し。同じく諦める。

そこから近くのクラブをちらちら見て(どこも並んでる)諦めかけたその時、

少し人の少なそうなクラブを発見。

hybridblub VERA

Screenshot of www.veraent.com

並んでない!もうここにしようか、と入ってみることに。

(この時何も考えてなかったんですが、実は割と有名なクラブだったらしい。)

地下に下りて行く入り口があります。

立っているセキュリティの方にパスポートを見せ、いざ入店。

地下に下りてすぐのエリアにキャッシャーと荷物を預けるカウンターがあります。

入場料20,000ウォンと荷物預け10,000ウォンでだいたい3,000円くらい

荷物は上着なども含めてカウンターで預けます。バッグみたいなものに入れて、控えをもらいます。

hybridclub VERA

いざフロアへ!

外の人の少なさからは想像出来ないくらい中は盛り上がっている!!!

from VERA website

from VERA website

↑公式HPからお借りしました。見たイメージまさにこんな感じ。

DJブースのあるメインフロアはぎゅうぎゅう!ライブ会場みたいになってほぼ動けない。

そのため、どうしても周りのお客さんと密着してしまいます。

でも日本のクラブほど煙たくなく、空気はそんなに悪くなかったのが幸いでした。

音楽は時間によって違いますが、テクノ系からごりごり重たい系から色々かかってました。

1ドリンク付いているのでとりあえずバーカウンターでお酒を頼んで揺れつつ、観察。

写真にも写っているポールがあるところには女性しか上がってはいけないらしく、露出度高めのお姉さん達が踊っていました。(人工的な顔をしていた)

時々テキーラ?の瓶を持って周りのお客さんに飲ませたり、謎の紙をまきまくったり。

フロアのお客さんは、体を揺らしたり、飛んだり、謎の光る棒(LEDライト?)を振ったりと個々に楽しんでる感じ。

ナンパ目的も多いらしいので、男性同士のグループもたくさんいた印象。

これは日本でも同じですが、西洋人もちらほら。

やっぱりお酒×音楽×ライトの環境はテンション上がっちゃうのかもですね〜

我々は盛り上がりもそこそこに、26時くらいに去りました。

このVERAというクラブ、イベントもたくさんやっているようです。

ホームページのギャラリーにたくさん写真が載っているので興味のある方は是非見てみてくださいね!

Screenshot of www.veraent.com

ちなみに、韓国のクラブでの服装は?

これ、私もかなり迷ったのですが、セーターだときっと暑いし浮くだろうと、半袖にカジュアルなパンツとブーツで行きました。

(移動の時は寒すぎるので、もちろんインナーダウンとコートを着て現地で預けましたが。)

現地の女性は体のラインが強調されたワンピースを着てる人もいれば、カジュアルなデニムスタイルの人もいたので、正直何でもOKな印象。

ただ中はやっぱり暑いので、薄着の方がベターだと思います。

ちなみに噂に聞くところによると、江南(カンナム)はドレスコードがあったり、見た目で入店NGのお店があるのだとか。恐るべし美容大国!

最後に

韓国のクラブ初体験!それなりに楽しめました!

でも個人的には一度どんなものか体験したら、もう一回行きたい!とはなりませんでした。

買い物か、ゆっくり寝て朝から観光の方が性に合います(笑)

友人には、梨奏院(イテウォン)の方が落ち着いてて良かったかもね、と言われました。

次回機会があれば言ってみようと思います!では、あんにょん!

スポンサーリンク
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)