NBC版「レッド・ノーズ・デイ・アクチュアリー」解説(映像あり)

Pocket

こんにちは、Kayです。

遂にアメリカでも「ラブ・アクチュアリー2」こと、「レッド・ノーズ・デイ・アクチュアリー」が放送されました。

BBC版に関してはこちらの記事で解説していますので、ご覧ください。

以下ネタバレを含みますので、ご注意ください。

「rednosedayactually」キービジュアル公開

出典:IMDb

前回ご紹介出来なかったキービジュアルがこちら。

オリジナル版を忠実に再現していますね。オリジナルに顔があったサムやカールの顔がありません。ネタバレ防止、という感じでしょうか。何にせよ素敵なキービジュアルです。

BBC版との違いは?

※セリフなどは全文ではありません。また、意訳している部分もございますのでご了承ください。明らかに間違っている部分に関してはお知らせ願います。

今回公開されたNBC版では、BBC版と少しだけ違いがあります、

公開が5月となったことで(BBC版は3月)、冒頭のマーク(アンドリュー・リンカーン)が紙芝居を始めるシーンで、

(ピーターの誰?という質問に)

マーク(紙に):”TELL HIM IT’S CAROL SINGERS”(聖歌隊だと言って)

ジュリエット(キーラ・ナイトレイ):そんなの信じる訳ないじゃない、5月なのよ。

と返答していたり、

ルーファス(ローワン・アトキンソン)が働くお店がスーパーから薬局に変わっていたり。

ちなみにレジの壁のポスターの日付も変わっています。

今回の見所、サラに何が起こったのか?

そして何より、今回の見所は、BBC版には登場しなかったサラ(ローラ・リニー)の登場

前作では思いを寄せていたカールと結局うまくいかず、病気の弟とクリスマスを過ごしていましたね。

今回はどうなのでしょうか?

オフィスで夜まで仕事をするサラ。男性が席を立ち、サラに

”おやすみ、サラ。”

と声をかけます。

”おやすみ、クリス。”

と微笑むサラ。

彼が立ち去り、パソコンの画面に目を戻してため息をつくとすぐ、携帯が鳴ります。

着信音は前回と同じですね。

“Hello Darling.”

とサラが答えます。口調からして弟からの電話。そう視聴者が思った時、電話の先には

なんと

アメリカの人気俳優、パトリック・デンプシー!

海外ドラマ「グレイズ・アナトミー」や「魔法にかけられて」に出演していたあの方です。

これはケイト・モス並の衝撃。カールの影も形も無い(笑)

彼はただいつ頃仕事が終わりそうか確認したかっただけのようですね。

”I Love You Very Much.”

と伝えるパトリック(名前が出てこないのでご本人名で)。

そしてサラが癖で必ず電話に出ることをからかっています。

”君はとっても素敵な妻だよ。”

と言ったあと、やっとサラの左手に結婚指輪が映ります

そしてキッチンには、

”My Mummy and Daddy”というコメントと一緒に子供が描いたと思われる二人の絵が。

きっと子供にも恵まれたのでしょう。

なんだ、サラ遂に幸せになったのね

本当に良かったよ…。(心から。)

海外の紹介サイト

写真も載っているサイトをご紹介しておきます。

いずれもネタバレ必須となりますのでお気を付けください。

from DigitalSpy

Comic Relief USA’s Love Actually 2 reveals if Laura Linney’s Sarah found love

NBC版本編映像

そして全編見たい方はこちら。

NBC公式の映像が公開されています。字幕はありませんが、是非ご覧ください。

最後に

BBC版に引き続き、NBC版、原作ファンの気持ちを汲んだ最高の続編となりました。

ありがとうラブ・アクチュアリー!ありがとうレッド・ノーズ・デイ・アクチュアリー!(長い)

スポンサーリンク
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)