披露宴・ウェディングシーンにオススメの洋楽10選

Pocket

こんにちは、Kayです。

最近嬉しいことに、結婚式にまたちょこちょこ呼んでもらえることが多く、ウェディング関連の記事を書こうという気に(笑)

今日は、未来の花婿・花嫁様に役立てば良いな〜と思いながらウェディングシーンの音楽に関する記事をお届けします。

披露宴やウェディングシーンには音楽が必須!

披露宴や二次会では、

  • ビデオ
  • 新郎新婦入場
  • ケーキカット
  • 中座
  • 母への手紙
  • 退場

などなど音楽が必要になるシーンがたくさんあります。

たかが音楽、されど音楽

音楽一つで新郎新婦の人柄が伝わったり、会場の雰囲気がガラリと変わったり、実は音楽はとっても大事な役目を果たします。

二人の思い出の曲!この二人と言えばこの曲!そんなカップルもいるかもしれませんが、大半の新郎新婦が曲選びに苦戦すると思います。

しかしながら、ただでさえ準備で忙しいのに、音楽までリサーチしている時間が無い!という方も多いのでは?

だからと言って会場におまかせ!も嫌だな、という方向けに、この記事ではウェディングシーンには欠かせない音楽の中から、オススメの洋楽を厳選してご紹介します。

万人受けのポップミュージックセレクション

迷ったら、とりあえずどんな人でも聴きやすいポップミュージックを選べばハズレなし

どこかで聞いたことがある曲は会場のゲストが好きな曲である確率も高く、雰囲気づくりにはもってこいです。

“One Thing” by One Direction

“What Makes You Beautiful”が流行りすぎたので、個人的にはこちらをオススメ。

恋に落ちた男性の気持ちをアップテンポな曲調に合わせて歌っているラブソング。

歌い出しは落ち着いていますが、一気に盛り上がるサビに注目してください!

“Sugar” by Maroon5

最近かなりの定番ソングになってきている”Sugar”。

PVも結婚式にサプライズで登場する内容で、幸せ一杯のカップルたちをお祝いしています。

何度聞いてもボーカルのAdamの声がとても綺麗で飽きないウェディングソングです。

“I Really Like You” by Carly Rae Jepsen

こちらもお馴染みのハッピーラブソング。

可愛らしい曲で会場も明るくなること間違いなし!

やっぱりディズニー!一気にハッピーになれる素敵ソング

“Ever Ever After” by Carrie Underwood

まずは映画「魔法にかけられて(Enchanted)」からこちらの曲。

出だしからハッピーオーラ満開の曲になっています。

歌詞もディズニーらしく、おとぎ話によく出てくるフレーズ(true love’s kiss=真実の愛のキスなど)を使っていてとっても幸せになれるラブソング。

タイトルの“Ever Ever After”は、よくお話の最後に”いつまでも幸せに暮らしました”=”happily ever after.”と使われるように、いつまでもずっと、という意味でウェディングにはぴったり!

“Try Everything” by Shakira

「ズートピア」からはこちらの曲。

この曲は映画の主人公ジュディが度重なる困難にも負けずに頑張る姿を応援するような、励ましソングです。頑張る女性に、何でも挑戦してみましょ!=”Try Everything”と歌いかけてくれます。

愛の歌ではありませんが、女性を輝かせてくれる曲だと思います。(友人はプロフィールビデオで使っていました!)

曲調もアップテンポで明るい曲なのでオススメ。

つい踊りたくなる!ノリノリナンバーたち

“Happy” by Pharrell Williams

もう知らない人はいないのではと思うほど大人気になった”Happy”。

タイトルの通り、“Happy”なウェディングには欠かせないノリノリナンバーです。

“CAN’T STOP THE FEELING!” by Justin Timberlake

サビの”Nothing I can see but you when you dance, dance, dance”(君が踊ってると君以外何も見えないよ)というフレーズがとてもロマンチックで大好きな曲です。

先にご紹介した”Happy”のように、こちらもPVで色んな人たちがダンスしているとっても楽しい一曲。

テンポが早過ぎないので余興なんかにもぴったりですね!

“Shut Up and Dance” by WALK THE MOON

ロックミュージックながら、とっても聞きやすいこちらのラブソング。

サビの盛り上がりはついつい踊りだしたくなってしまうおしゃれなナンバーです。

“Good Time” by Owl City & Carly Rae Jepsen

こちらも定番のハイテンションナンバー。ガーデンウェディングでみんなでジャンプ!みたいな、パーティーにぴったりの曲です。

“Faith” by Stevie Wonder (Feat. Ariana Grande)

映画「シング」の主題歌になったこちらの曲。

ノリノリのラブソングで、”ハレルヤ!”とゴスペルっぽい魅力もある曲なので、ファンキーな新郎新婦にオススメ

曲選びはあまりこだわり過ぎなくてもOK!

今日は割と定番で、楽しい曲調のものを厳選してご紹介しました!

音楽は確かにウェディングの場面ではとても大事ですが、定番曲は嫌だ!とか、友達が使ってたし…とか、悩み始めるとドツボにはまります。

・二人が好きな曲

・会場の雰囲気が良くなる(盛り上がる)曲

など、フックは何でも良いので簡単な曲選びの基準を決めておくと選びやすくなりますよ。

皆さんも素敵なウェディングを迎えられますように!

スポンサーリンク
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)