金沢おすすめカフェ【ひがし茶屋街パンケーキカフェ fluffy 】

Pocket

こんにちは、Kayです。

今日は足を延ばして金沢のオススメグルメスポットをご紹介したいと思います!

今や観光客で賑わう金沢の中でも、インスタ映えスポットで有名なひがし茶屋街のおしゃれなカフェです。

フラッフィー(fluffy)

ガイドブック等でも、ひがし茶屋街に行ったらパンケーキ!と紹介されている程のパンケーキ推しについつい釣られて訪れたのがこちらのカフェ。

築100年近い町家(昔はお茶屋だったらしい)を改装しただけあって、街並みに馴染みすぎている素敵な佇まい。

オレンジの暖簾が目印です。

ひがし茶屋街のガヤガヤしたメインストリートからは少し離れた静かな場所にあるので、向かっている最中、合ってる?合ってる?と不安になる程(笑)

金沢一美味しいパンケーキ屋さん!という呼び声もある程人気店らしいのですが、私たちは平日の中途半端な時間に来たようで、すぐ入店することが出来ました。ラッキー!

店内は落ち着いた和の空間

入り口を入るとすぐ雰囲気たっぷりの靴箱が。

店員さんに案内されて2Fに登ります。1Fはキッチンとレジ、トイレのみで実際のカフェは2Fのスペースのみでした。

狭めの階段を登るとのーんびりしたカフェスペースが。

鮮やかな色の壁ですが、どこか落ち着いた雰囲気のお座敷。

後から知ったのですが、見ての通り席数はそんなに多くないので、予約必須のようです。(リサーチ不足でしたが空いてて良かった…)

ドリンクはホットのロイヤルミルクティーをいただきました。500円。

提供される陶器にも大変こだわっているようで、オーナー自身や陶芸仲間が制作したものを使われているようです。通りで温かみのある訳ですね。

甘さ控えめで美味しい。

待ちに待ったパンケーキ!

待つこと15分ほど。待ちに待ったパンケーキが運ばれてきました!

混んでいる時はもっと時間がかかると思うので、時間に余裕を持って来店されるのをオススメします。

メニューは迷いに迷ったものの、加賀棒茶を使用したほうじ茶パンケーキは外せないだろうということでこちら!

お値段1,000円。

黒糖で炊いた金時豆とホイップクリームが添えられています。

そしてフラッフィーの定番、オリジナルのバターミルクパンケーキ!800円。

こちらはバターとメープルシロップだけでいただくシンプルなふわふわパンケーキです。

器がまた可愛い〜!ブルーは食欲減退の色って誰が言ったんですかね?

この他にもフルーツソースのパンケーキやおかず系のパンケーキも取り揃えていて、ついリピートしたくなるメニューばかり。

そして食感はどちらも

フラッフィ〜!!!(fluffy=ふわふわ)

と叫びたくなる美味しさ。

普段は甘いパンケーキはあまり食べない旦那さんもこの時ばかりはうまいうまいとバクバク食べていました。

瞬殺で完食。ボリュームは結構あるのでお腹いっぱいになります!

海外のパンケーキは甘すぎて食べきれないことも多いのですが、こちらのパンケーキは絶妙な甘さのバランスで大満足。

皆さんもひがし茶屋街を訪れた際には是非fluffyにパンケーキを食べに行ってみてください!

関連ランキング:パンケーキ | 北鉄金沢駅七ツ屋駅金沢駅

スポンサーリンク
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)